トップページ >ボケ防止のためのサプリメント

ボケ防止のためのサプリメント

年をとってくると、物忘れなどのボケ症状がどうしても出てきます。何年も体の機能を使っていると、老化現象が出てくるのは当然です。ただ、年齢のせいだからと物忘れをあきらめる必要はありません。

 

最近では、ボケ防止にもサプリメントが有効だという検証が進んでいます。物忘れに効くのが、DHAという成分です。DHAは、ずいぶん前にも頭がよくなるとして注目を浴びました。サプリメントというよりは、魚に含まれる成分として「魚を食べると頭がよくなる」ということで話題になっていましたね。

 

DHAは、脳の働きを助ける成分といわれています。脳が活発に働く際に糖を消費するのを助けるとされているのです。脳が活発に働くのですから、物忘れやボケ防止にも効果が高いと考えられます。近年の食生活の変化で魚が食卓に上がる回数が減っていることも、サプリメントで補うことが可能になります。

 

もう一つ注目されているのが、認知症の改善に効果が確認されたチアミンです。チアミンは、もともと体内の内臓や血液など多くの器官に含まれています。食品では、豚肉や牛肉、うなぎ、にんにくなどからとることができる成分です。

 

チアミンは体の中で利用頻度が高いため、すぐに代謝されてしまいます。そのため、日常的に摂取する必要があるのです。また、水溶性で熱にも弱いため、食物からの摂取ではよほどの量をとらないと不足する場合が多いといわれています。そのため、サプリメントを上手に活用することが有効なのです。